ヒロです。

今回は、リスクについて考えていきます。

ビジネスにおいてリスクは付きまとうもの。
だから、リターンを得られるのです。

僕の行っている輸入ビジネスにおいて言っていけば
いくつものリスクが存在しています。

それは、値下がりのリスク、赤字のリスク
商品が届かないリスクに偽物のリスク。

嫌がらせ入札のリスクに、嫌がらせ購入のリスク。

まだありますね。

商品が売れないリスクに、支払いが出来なくなるリスク。

アカウント削除のリスクなんかもありますね。

あら〜〜、リスクだらけだ。

こりゃ、やらないほうがいいな …汗

このまま書いていたら
今回の記事が全部真っ赤になっちゃう。

でも、これらのリスクは
明確な方法で回避する術があります。

値下がりのリスクを回避するには
全ての商品は無理ですが、一部商品を独占して
売れる方法を考えていけば良いと思います。

赤字のリスク回避には、赤字になり得ない
金額で購入すればいいのです。

嫌がらせ入札のリスクは、効率的ではないですが
入札に目を光らせ変な入札者を削除すればいいでしょう。

商品が売れないリスクは、そもそもにおいて
売れない商品をしいれなきゃいいだけですしね。

支払いが出来ないリスクは
支払いサイクルを守った販売方法を行っていきます。

アカウント削除のリスクは
怪しい商品に手を出さないとか、中国仕入をしないとか。

ですので、回避方法さえ知っていれば
これらはそこまで大きなリスクではありません。

僕が考える最大のリスクは
『やらないリスク』です。

その他に似たようもので
始めたのに諦めてしまうリスクもその一つです。

これについては、元々、必要が無かった
と言えばそこまでですが…

でも、自分に必要だと思いながらも
イロイロな理由をつけてやらない人が
なんて多いことか!!

そういった行動をするか、しないかを
判断する基準にこういう考え方があります。

それを行ったら死ぬのか?

極端ですが、死なないならやってみる。

この考えで、結構、出来ちゃうもんです。

やらなかった後悔は、一生残ります。

僕も好きな子に告白出来なかったって
いう後悔を未だ残して生きています。笑

例え違うか…

あの時….

って後から思っても時は戻ってきません。

タイミングはその時限りなものです。

告白しても死なないし、このビジネスで今
失敗しても死にません。

っていうか、失敗しないようにしている
人生なんてつまらないものだとも思います。

これやっても死なないから、やってみよう。

ありだと思いますよ。

今回もお読み下さり
本当にありがとうございました。

アラフォー イクメンでも稼げる輸入ビジネス