muto

About 武藤 健一

2004年にeBayにて海外販売を開始。2011年より米国amazonを始め、現在は世界8ヶ国のamazonにて日本製品を販売中。また、法人コンサルティングを通じ国内メーカーの海外販路の開拓をサポートしている。
  • 75779973
    Permalink Gallery

    海外販売に使える3種類の卸の違いについて

海外販売に使える3種類の卸の違いについて

こんにちは、武藤です。 海外向けに販売する商品の粗利は ほんとうに様々です。 1点あたりの収益が5千円という商品もあれば、 500円という商品もあります。 利益額の小さな商品でも捨てがたいのは 数多く売れるケースもあるためです。 例え1点あたりの利益が500円でも 月に100点なら粗利の総額は5万円...

  • 463327525
    Permalink Gallery

    海外販売代行サービスのメリット・デメリット

海外販売代行サービスのメリット・デメリット

こんにちは、武藤です。 海外販売をサポートする サービスが増えてきてきました。 そこで今回はこうしたサービスを 4つのタイプに分けてご紹介したいと思います。 <独自ショッピングモール系> 海外向けにオンラインモールを立ちあげ、 そこで商品を販売できますよというサービスです。 http://globa...

Amazon輸出など海外販売と関税

こんにちは、武藤です。 昨今は海外AmazonやeBayを通じて、 個人が気軽に海外販売を楽しむことができる時代です。 販売する商品の出品から決済まで すべてインターネットで進めることも可能です。 さすがに商品は発送する必要がありますが、 この発送自体も代行サービスに任せることも可能です。 つまり自...

amazonのランキングが持つ本当の価値とは?

こんにちは、武藤です。 海外のamazonを通じて 日本の商品を販売する方法には2種類あります。 無在庫販売と、在庫販売(FBA)です。 無在庫で商品を販売する際には、 仕入れコストがかからないので、 売れようと売れまいと膨大な商品をamazonへ 並べることも可能です。 その一方で在庫販売を行う際...

  • 494034267
    Permalink Gallery

    サウジアラビアで日本の製品を販売するということ

サウジアラビアで日本の製品を販売するということ

こんにちは、武藤です。 以前、サウジアラビアが主催する ビジネス展示・交流会に参加する機会がありました。 その当時まで日本がサウジから輸入してきたのは 原油や石油関連製品が5.5兆円。 一方で日本からは自動車や鉄鋼、バス・トラックなど おおよそ8千億円程度輸出されています。 原油の輸入額が圧倒的に多...

この製品はBPA FREEですか?

こんにちは、武藤です。 以前に読者さんにシェアいただいた情報を、 さらに掘り下げご紹介したいと思います。 この読者さんはアメリカのお客様より、 販売商品が”BPA FREE”かどうか聞かれたそうです。 このBPAというのは1960年代から利用され始めた ビスフェノールAという化学物質の略称です。 1...

  • 477134567
    Permalink Gallery

    悪天候等で仕入に遅れが生じる場合の対応方法とは?

悪天候等で仕入に遅れが生じる場合の対応方法とは?

こんにちは、武藤です。 理由は様々ですが、 海外からの注文に応じて仕入れた商品が どうも届かない…という場合があります。 われわれ日本人からすると、 1日2日の遅延は大変申し訳無いと感じてしまいます。 とはいえ、お客様はこれぐらいの遅延では 全く気にされないことも多いです。 問題が生じるとすればAm...

  • 477457569
    Permalink Gallery

    全国ネットのテレビで商品が紹介されるとどうなるのか?

全国ネットのテレビで商品が紹介されるとどうなるのか?

先日某テレビ局からお声がけをいただきまして、 うちの商品を紹介いただきました。 これは輸出ではなく輸入商品なのですが テレビで自社の商品が紹介いただくのは初めてです。 しかも全国ネットの地上波で 2日間にわたって放映いただきました。 今回お話をいただいてから放映までは なんと7日間というスピード展開...

  • 468807453
    Permalink Gallery

    不良在庫を一掃する時期とその方法について

不良在庫を一掃する時期とその方法について

こんにちは、武藤です。 毎年2月15日と8月15日は不良FBA在庫のチェック日です。 過去1年間売れなかったFBA在庫については、 この日を基準に前払いの長期在庫保管手数料が課されます。 これがどれぐらいの費用かというと 30cm x 30cm x 30cmあたり半年分で22.5ドル。 英国アマゾン...

  • 490826071
    Permalink Gallery

    Amazon海外販売 企業総合賠償責任保険への加入義務とは?

Amazon海外販売 企業総合賠償責任保険への加入義務とは?

こんにちは、武藤です。 海外販売において年商が増えていくると気になるのが リスクヘッジです。 海外で商品を販売する輸出業者やメーカーさんは 生産物賠償責任保険(PL保険)に加入するのが一般的です。 特に訴訟大国米国においてはAmazon販売業者が メーカーと連名で訴えられたこともあり 私もPL保険に...