こんにちは、武藤です。
今回は欧州アマゾンで販売を行う際の
銀行口座の設定等についてお話します。

ご存知のように欧州のアマゾンは、
英仏独伊西と5ヶ国の管理が1画面に統合されています。

とはいえ、5ヶ国のアマゾンではそれぞれの国ごとに、
売り上げを受け取る銀行口座の登録が必要です。

英仏独はユーロ建口座のみならず
米国のドル建口座での受け取りも可能です。

一方で、イタリア、スペインは
欧州主要17ヶ国のユーロ建口座でのみ売上の受け取りが可能です。

この2カ国はたいして売れないので、
無視をしても構わないとは思いますが、
出品をされたいという方も多いです。

またもう一つややこしいのが、
FBA販売とそれ以外の販売での違いです。

欧州では5カ国それぞれのFBAセンターに荷物を預けたり、
出荷を行うことが可能です。

とはいえ、日本のセラーは
イギリスやドイツのFBAに商品を置くことが多いと思います。

欧州アマゾンはいずれかのFBAセンターに荷物を置けば、
欧州10ヶ国もしくは26ヶ国にFBA商品を発送できます。

米国のFBAではメディア系以外の商品は、
ほとんど海外発送に対応しないので
管理画面とグローバルFBA販売では欧州が大きくリードをしています。

英国アマゾンに納めたFBA商品が、
英国アマゾンで売れたら売上は英国のアマゾンへ、
英国アマゾンに納めたFBA商品が、
フランスのアマゾンで売れてフィンランドに発送されたら、
フランスアマゾンでの売上となります。

一方で欧州アマゾンでFBA経由以外で販売を行った場合には、
商品を販売した国での売上となります。

また、配送方法を問わず、
英国で出品した商品がフランスやドイツでも
自動で出品されるわけではありません。

英仏独伊西各国で商品登録が終わっていても、
各国のアマゾンにおける出品価格やコンディション説明が無いと、
それぞれの5つのアマゾンでの販売はスタートしないので、ご注意を!

ノマドエクスポーター アマゾン海外販売編