こんにちは、TAKEZOです。

アメブロでは、
自分のブログにどのような
キーワードでの流入があるのかを
確認することが出来ます。

たまに覗いてみると、
こんなキーワードで

検索をしているのか
といったものがチラホラ・・・

「旦那 口座 引き落とし」
「クレジット 引き落とし口座 主人」
「自分のカード引き落としを旦那に変更」

・・・怖い(笑)

世の旦那様は、
奥さんがもしかしたら
このようなキーワードで

調べものをしているかも
しれないということを、
一応覚えておいてください(笑)

また、一日に数件ですが、
かなりニッチなキーワードでの
ブログへのアクセスがあります。

ブログを書くのであれば、
というか、

アクセスアップを望むのであれば
やはり物量も大切であり、

記事の中には様々な
キーワードを散りばめておくのに
越したことはありません。

一期一会、
つまり検索をした方が
二度と自分のブログには

来てくれない可能性のほうが
高いとは思いますが、

それでも、
「そのキーワードでアクセスがあった」
という事実は

SEOという面で
ブログを強くします。

ですので、
輸入ビジネスのブログの場合でも、

雑記というかたちなどで
輸入ビジネス以外のことに

触れてみるのも良いと
個人的には思います。

そして、たまにご自身のブログへの
検索ワードを見てみると面白いですよ!

P.S

「わたしの30分、売りはじめます」

トップページに行くと
こんな文言が表示されている、

「Time Ticket(タイムチケット)」

2014年の7月から
サービスが始まったようです。

このサービス(サイト?)は、
自分の空いた時間を30分単位で

売買するということを
基本としているようです。

基本的には30分~5時間まで。

そして驚くべきは
30分の料金が500円ということ。

オンラインで済ますことも
オフラインで実際に会うことも
出来るようで、

既に多くの方が売ったり
買ったりしているようです。

「ビジネスの相談に乗ります」とか
「一人足りない時は呼んでください」とか。

なんかニート株式会社(?)も

同じようなことを
していた気もしますが・・・(笑)

この空き時間売買サービスで
良いなぁと思ったのは、

「レビューが出来る」という点です。

例えば、買った側が

「詐欺だ!」
「高額商品売られそうになった!」

となった場合には
しっかりと辛辣なレビューを
付けることができ、

場合によっては返金も
してもらえるようです。

輸入ビジネスで言うところの、
PayPalを介した安全な取引と
似たような感じでしょうか。

また、
「売った側が好きな寄付先に寄付も出来る」
という点も、

このサービスにクリーンなイメージを
与えているように思います。

というわけで、
詐欺まがいではなく、

このようなサービスも
フルに使ってビジネスを
伸ばしていく方もいるのでしょう。

一応、まだご存知でない方も
いらっしゃるかと思ったので
書かせていただきました。

最後まで読んでいただきまして、
ありがとうございました!

Amazon輸入実戦記
~アマゾンFBAを使った輸入ビジネスを実践し、
PC1台で世界を旅することを目指すブログ~