こんにちは。
タオバオの歩き方:徳原です。

今回は、オークション出品時の
評価の重要性についてお伝えします。

オークションと言えばヤフオクですが、
他にもモバオクや楽オクなどもあります。

タオバオ商品を仕入れて販売する際は、
主にこれらが主戦場になるかと思います。

それぞれのオークションによって、
特徴があります。

ヤフオクとモバオクは、
取引終了後に自分自身で
評価手続きをしていかないといけません。

楽オクは取引終了後、
評価を行っていないと
マイページにログインした際、

評価を行うように促す
メッセージが表示されます。

またほとんどクリックだけで済むので、
あまり面倒もなく相手への評価を
忘れることはないと思います。

ヤフオクとモバオクは、
評価を忘れていると

相手から評価して下さい。
と評価を催促されることもあります。

また、放っておいてもサイト側から
評価を行うように
催促のメールも送られることもあり、

評価を忘れていると場合によっては、
悪印象になることもあります。

なので、取引終了後は
評価を忘れないようにしたいものです。

またあくまで主観ですがヤフオクの場合、
入札時の出品者の評価を
重視する傾向があり、

モバオクの場合は評価プラス、
アラート登録の数によって
入札が左右されるように感じます。

楽オクはあんまり悪い評価は
付きにくいと思いますが、

他に比べ「発送が早い」や
「キレイ」などの項目もあり、

そういった対応の良さが
影響するように思います。

何れにしても新規IDの場合は、
ある程度評価が溜まらないと
入札数が上がりにくいこともあります。

その評価を増やすには
どのようにすればいいのか?

地道に取引を行っていくしかない…
ということになりますが、

評価を増やしやすいモノと
難しいモノがあります。

新規IDで評価を増やすには
【単価の安い商品で数多く取引する】
ことが一番手っ取り早いでしょう。

また、身の回りのブランド品など
の中古商品などもいいかと思います。

高額商品になればなるほど、
落札側は安心感を求めるケースが多く、

単価が安い商品の場合は、
何かあった際に諦めもつきやすい
ということで、
評価の数の影響も少ないです。

またいくら単価の安い商品と言えど、
ほしいと思われるモノでないと
意味がありません。

そういった安くて欲しい、
と思える商品がタオバオには
沢山あるので、

まだタオバオで
商品を購入したことがない方は、
色々と商品探しをして
一度、購入して見ましょう!

タオバオの歩き方:中国オークション仕入れでヤフオク転売:在宅で稼ぐ!