僕がeBayを始めた頃…
モンハンのPSPのBOXを出品したら翌朝に売れて、
「何だ、簡単じゃん!こりゃすぐ月収ウン百万だな…」
なんて思ったことがありました。
残念ながらそれはナイジェリア詐欺だったんですけども…

リサーチ方法の解説動画で、数万円の価格差の取れる商品を見つけていて、
またもや、
「何だ、簡単じゃん!こりゃすぐ月収ウン百万だな…」
と思いました。
まあ、当然そんなに上手くは行きません。

今の僕からしたらバカみたいで笑えないレベルですが、
「あいつは売れてるのに、何で俺は出品しても売れないんだ???」
なんて思うわけです。

要するに、起こってることが不可解なんですよね。

「あれはたまたま売れてるだけで、
売れてないたくさんの出品物があるんだよ」
って、超単純なことなんですけど、
そんなこと、本当の初心者にはわかりません。

評価稼ぎで輸入をやったこともありました。
1年に1回しか売れてないような洋書を、価格差だけ見て仕入れて、
全く売れない…結局1円出品で大赤字。
なんていう失敗もしました。

それも本当に当時の僕からすれば不可解で、
「価格差がしっかりとれてるのに、何故こんなことに…」
って思ったわけです。

どちらも、ちょっと考えたらわかることですが、
この「不可解」っていう感情が大事。

不可解ってことは、
「自分がよくわかっていないポイント」
に近づいてるってことです。

そのポイントが掴めれば、解決するのは簡単です。
考えて、調べて、人に聞いて、すぐに答えが出ます。

「何でこんなことが起こるんだ!!」
っていうときはイライラしがちですけど、
解決したときのすっきり感は半端じゃないです。

不可解はチャンス、覚えておいてください。

P.S

「出しちゃいけないブランド」系のポリシー違反の警告メールの話です。

僕なんかは月に数千品出品してるので、完全に防ぐのは難しくて、
「怒られたら辞める」を採用してるんですけど…
それ自体を怒られてしまいました笑

Policy Complianceの表示が消えても、仕組みはあまり変わってないようで、

「このポリシー違反を繰り返すと、
リミットアップが却下されたり、アカウントが停止されたりします」

とハッキリ言われました。

ここに関しては曖昧だったところも多いので、収穫っちゃ収穫ですかね。
ということで、気をつけましょうっていう話なんですけど…
今回の件は、特に何も言ってないのに、
向こうからわざわざ教えてくれました。

これって凄いことです。

今まで、結構「サスペンドされるんじゃないか」
ってビクビクしながらやってたところがあるじゃないですか。
それを事前に教えてくれるとなったら、
気持ち的にはアカウントの心配が半分くらいになります。

これからサポートが手厚くなる感じが伝わって来るので、
まずは担当者がつくように、優良セラーを目指してください。
ポリシー違反しない、もそうですけど、
評価がよければ基本的には大丈夫です。

eBay, Amazonを利用した輸出ビジネスで100万超え!君嶋の輸出ブログ