こんにちは林です。

最近ということでも無いのですが
セミナー、コンサルはもちろんのこと、

ツアーや記事をきっかけに物販にて
成果が出たというご報告を頂くことが
多くあります。

非常に嬉しく思うと同時に
私の力という訳でもなく

皆様ご自身の努力が実を結ばれた結果だと
強く感じる次第であります。

ネット転売の物販は
あらゆるビジネスの中で
最も結果が出やすいと思います。

難易度でいうと二流メーカーの
営業職よりも簡単な感じがします。

これはやはり物の価値で勝負する、
「人の褌で相撲を取る」
ビジネスの特徴なのでしょう。

そういえば一流企業のサラリーマンなんかは
アホでも社名で物が売れたりします。

やはり、ブランドは大事ですね。

さて、ここからが本題なのですが。
とはいえですよ。

やはりありとあらゆる物事の原理原則で
ビジネスが発展していく過程でも

交互に状況の変化が
あることは覚悟しておきましょう。

何事も最初は苦労します。
これがまず一段回目です。

そして上手く行き始めます、
ビジネスが強烈に上手く回ります。

これが二段階目で一番楽しい時です。

そしてまた、三段階目で
苦労するタイミングが来ます。

色々と外部的なトラブルも含め、
とにかく来ます。

この三段階目を乗り越えた者がプロです。

これから考えるとよくこの業界で
問題視されるにわか情報発信者とかは

二段階目の実績を引っさげて
情報発信業界に転職しただけでしか
ないということがよく分かります。

いや、二段階目すら行ってなかったりしてね。

P.S

人というのはやはりポジティブでなければ
ならないものだと常々感じるのですが。

このポジティブ、ネガティブという
感情の変化はかなり
我々の「潜在意識」に影響します。

我々の「潜在意識」というのはとても凄くて
強烈に自分の求めている物を
発見する力をも持っています。

例えば目をつぶり「赤」と唱え目を開くと
必ず赤い色の物を発見しますし
「青」や「白」も同様です。

この強力な潜在意識はもちろん
ポジティブな方向へ持って行った方が
得に決まっています。

物販においてもPC前でのリサーチや
街でのせどり時にはポジティブに

「なんでもある」なという気持ちで
取り組む事が肝要なのです。

韓国輸入仕入れ転売プロフェッショナル通信
韓国リアル仕入れ 林雅之メルマガ登録