プラットフォームで販売している以上、
他のセラーとの差別化というのはいずれ必要になってきます。

それは出品する商品であったり、
同じ商品でも出品価格であったり、
付加価値の部分であったり、
いろいろな差別化の手段はありますね。

でも一概に「差別化」といってもぱっと
思い浮かばないんじゃないでしょうか。

というかぱっと思いつく時点で、
他のみんなも思いつくと思うので特に差別化になりませんねw

一番手っ取り早いのはいろいろためしてみる事です。
そしてテスト期間を設けて統計をとってみることですね。

すると自分の中で鉄板パターンというのが
生まれてきます。

思いつく範囲内でいろいろためしてみると、
必ずいい結果が生まれるパターンがあります。

例えば送料設定。

なにも考えず送料を設定している人が多いんですが、
通販の送料って商品代に対してどのぐらいの割合がが一番
購買意欲をあげるのか?とか考えたことありますか?

おまけでもいろいろ反応が違います。
いろいろ試してみましたか?

僕は過去に10パターン以上試しましたが、
今んとこ自分の中で最高の反応率(アドレス・リピート・評価)
のあるおまけを同梱してます。
まだまだ満足のいく反応率ではないですけどねw

ないか悩んだ時、
結局人に聞くより自分で数パターン試してみたほうが
速いことも多々あります。
そしてそれはかならず自信につながりますね(^^)

ですので、
他のセラーと差別化を図りたいのですが、○○のジャンルなども挑戦
してみたほうがいいでしょうか?

じゃなくて、勝手にやってみたらいいと思います。
こっちとしてはどっちにしろ、やってみればとしか言えませんしねw

まあ質問の仕方にもよりますねーw
だいたい自分で稼ぐ意欲のある人は答えやすい質問をしてくれますので。

P.S

新しい仕事をSOHOにやってもらうために、
新規募集をかけて、いろいろディスカッション
していました。

Skypeでやってたんですが、
チャット中にコンタクト削除されて逃げ出された
のは初めてです。

グルジアという国の奴だったんですが、
まあ多分僕の質問が到底ムリだと感じたのでしょうか、
返事おせえなーって思ってたらコンタクトから姿を消して
いましたw

なんだったんだ・・・。
ということで残りの応募者とディスカッションしていきます。

というかやっぱ応募人数すくねえw
仕事内容によってだいぶ応募人数にも違いがあるみたいです。

だれでもできそうな仕事はマジで群がってくるんですが、
ちょっと難しそうだと、やっぱりできそうな人しか来ませんね。
でもこのほうが楽かもー(^_^;)

輸出入ビジネスで下克上し続ける EIKING BROG