先日は1商品で
3万円の利益がでました。

しかも仕入れて
数日しか経ってません。

カメラ転売は
こういった事が起こります。

ということで今回は、
大きく利益を出す為に必要なポイントを
お伝えしていきます。

今まで数百を超えるカメラを
出品してきました。

ボディやレンズ、
いろんな種類を扱ってきましたが、

カメラ転売で高く商品が
落札される為には、
写真がとても重要になってきます。

今では、狙った通りに
写真を撮れるようになり、

ささっと撮影が終わりますが、
最初は本当に時間がかかってましたね。

1商品に2時間くらいかけてました。

なかなか思い通りに撮影ができずに、
何度も何度も取り直していたのを
覚えています。

そしてその後、
実際に撮影した写真を見てみると、

ピントがあってなくて、
撮り直したり…..

カメラの液晶モニターで見るのと、
パソコンの画面で見るのとは、
全く違いますからね。

モニターでは見えなかった
細かいホコリやチリが
映ってたりするんですよ。

それが見えるだけで、
カメラに汚れがついてるように
見えてしまいます。

いくら状態のいい商品であっても、
ホコリが付いてたら、
きれいに見えませんので、

しっかりと撮影前に清掃を行い、
撮影中も定期的にブロアー等で

空気中のほこりがつかないように
するのをオススメします。

あと最後に考えて頂きたいのが、
撮影のアングルはどういう風に
撮っていますでしょうか?

ここらへんも重要になってきますので、
一度研究してみてください。

ただ単に作業をこなすより、
利益が出る為には

どうしたらいいか考えて、
取り組んでみてください。

今までよりも倍のスピードで
成長していけると思いますので。

P.S

散歩にはまっていました。
朝に自転車で散歩してました。

普段とは違う方面へ向かったのですが、
先日は素敵なパン屋さんを発見!

店内に飲食するスペースがあったので、
朝はそこで食べることにしました。

フレンチトーストを頼んだのですが、
あの焼き加減最高でした!

しっかり味も付いていて、
さすがと思った次第です。

こんな生活ができるようになったのも、
自分でお金を稼ぐ力をつけたからです。

数ヶ月前まではずっと
仕事に明け暮れていました。

朝から電車で一時間半くらいかけて、
茨城県の店舗へ向い、
一日働いて帰るのは夜10時頃。

こんな働くだけの生活に
ずっと嫌気がさしていました。

けど文句ばっか
言ってても仕方ないので、

組織に属さなくても自分の力で
稼げるようになろうと決意し、
カメラ転売を始めました。

当時の僕と同じように
今この文章をご覧になられている方は、

そういった状況の方も
多いんじゃないかなと思います。

自分の力で稼ぐことが
できるようになれば、

好きな場所に行って、
好きなことをし、何の拘束もなしに、
全部自分で選べるようになります。

また、何か新たに挑戦し、より自分の
可能性を広げることもできます。

ぼくはその基盤となる力を
カメラ転売というビジネスで
つけることができました。

そしてその力を
コンサル生にも教えることで
初月から利益17万を稼いでおられます。

こういう風に素敵な連鎖が
たくさん起こればといいな
と思っています。

カメラ転売で月収30万を稼ぐ力を身につけて自分の可能性を見つける