「今までとちょっと変えてみる」

ということをテーマに
お話していきたいなと思います。

まず「今までとちょっと変えてみる」
ってどういうことかというと、

例えばカメラ転売の場合、
いつもはこの時間帯に出品しているが、
ちょっと出品時間をずらしてみるとか、

商品タイトルにいつもは入れていない
単語を一度入れてみる。
とかそんなことです。

ある程度物事を続けていくと、
自分の型や、やり方
っていうものが作られます。

カメラ転売で言えば、
このカテゴリの商品を中心に仕入れる、

この出品者は
毎日チェックするなどですね。

こういった事は続けてきたから、
見いだせたものですので、

まずその部分はしっかりと
褒めてあげてください。

しかし、ある程度続けてくると、
何も考えず作業しちゃっている時って
ありませんか?

こうなってくると、
今の現状が続くだけで、
なかなか成長することができません。

そんな時に必要なのが、
「今までとちょっと変えてみる」
っていう意識。

カメラ転売は単純な作業が多いですが、
この意識で取り組んでみると、

また新たな発見が
あるかもしれないですよ。

P.S

自己投資に関して
お伝えしておきたいなと思います。

僕は高校卒業してからこの世界に入り、
ずっと自己投資をしてきました。

例えば、セミナーに参加してみたり、
起業家や経営者の方々に
話を伺いに食事にいったり、

小さいことでいうと
本を沢山買ったりと、

自分のお金はほとんど
自己投資に費やしてきました。

お金がない時は、
自分の時間を投資して、
ずっと学び続けてきました。

教材や本を買うだけでなくて、
人と会う事も大切な学びです。

人生が変わる時って、
人との出会いが大部分を占めています。

自分にない経験を聞くことで、
思考の枠が広がったり、
新たな可能性に気づいたりできます。

同級生たちは、
ずっと遊んでいるでしょうが、
僕は自分に投資を続けてきました。

遊びももちろん大切なので、
バランスが重要なのですが、
きっと差が生まれているでしょう。

こういう風にして、
少しずつ人と人の差ができていきます。

本当に毎日の積み重ねです。

1日1日を充実したものにできるのか、
できないのかで、
人生は変わっていきます。

なりたいものがあるならば、
本当に望んで、
それを現実にしていく力が必要です。

その力をつける為にも、
まずは自分に投資していきましょう。
絶対に人生はよくなっていきますので。

カメラ転売で月収30万を稼ぐ力を身につけて自分の可能性を見つける