私はネットビジネスの世界に
飛び込む際に、
当時していた仕事を辞めました。

まさに、「背水の陣」
を敷いたという事です。

そういった後が無い状態でしたから
諦めることも、

また結果を出さないでいることも
私には許されませんでした。

ネットビジネスを始めた時には、
コネは無し、金は無し、経験無し、
の状態から

このネットビジネスの世界に
飛び込みました。

私が本格的に関わった当時から
ネットビジネスの世界は、

・年収1億円
・月収○○○万円
・時間と金に自由になれる!

なんて事が言われていて、
それはもう輝いて見えました。

だからこそ、本業を辞め、
ネットビジネスの世界に飛び込んだのです。

しかし、結果はと言うと…
これがダメダメでした。

その時は、
ある友人と共に会社を創り
そこでネットビジネスを
行っていたのですが、

現実は前述した宣伝文句の様に
甘くはありませんでした。

やがて生活するお金にすら困り、
アルバイトを掛け持ちしながらも、

限られた時間の中で
ネットビジネスに取り組んだのです。

しかし、そんなことをしていても
状況は全く良い方向へ変わりません。

何よりも、
「生活するお金に困る状況」

というのが精神的、肉体的に
大きなハンディとなっていました。

そして、その友人との
ネットビジネスを終わりにして、
独立することを決意したのです。

そして、自分がやるべきことを
しっかりと見据えてから、

生活するお金を親に借り、
結果として成功することが出来ました。

ここで私が何を言いたいのか
と言いますと、

ネットビジネスをやるなら、
副業として始めた方が
モチベーションを
継続することが出来る

さらに、精神的に落ち着いて
ネットビジネスを行うことが出来る
という事です。

本業を持っているからこそ
生活に対し最低限の保証があり、
生活をすることが出来る。

副業を行って、生活を改善することに対し
モチベーションが上がる。

なので、もしネットビジネスに
興味があるなら

副業として始めて精神と環境を
落ち着かせて取り組むのがGoodです。

~26歳、完全在宅で月100万円稼ぐ金森のブログ~