こんにちは!
片桐です。
今日は取り扱う商品点数についてです。

取扱商品点数は多ければ多いほど、売上、利益は上がります。
しかし、在庫管理や商品登録などの作業も増えていきます。

一方、少品種をたくさん販売するようなスタイルもあります。
この場合は管理は楽なのですが、
メインの商品が売れなくなってしまうと致命的です。

また、ほとんどの場合で広告を打つので、
そのテクニックや商品ページの作り込みが大事になります。

難易度でいうと、前者は簡単で後者は難しいです。
将来的に少品種を暴利でたくさん売っていく形を
目指すのは良いと思いますが、
いきなりはかなり難しいと思います。

やはり、最初は単純な転売でもいいので、
取り扱う商品の数を増やしていくのが
一番簡単に売り上げを上げる方法です。

では、どの程度のアイテム数を取り扱えばいいか?
これは商品ごとの利益額と目指す月収によって異なります。
例えば1商品の1か月の利益額が平均で3000円の場合、

100商品で月収30万円。
300商品で月収90万円。
500商品で月収150万円になります。

もっと利益額が少なくて平均2000円の場合、
(1個売って500円の利益の商品が月に4個売れたら2000円ですね)

100商品で月収20万円。
300商品で月収60万円。
500商品で月収100万円です。

在庫切れを起こさないと仮定すると、
これくらいの収入になると予想できます。

中国輸入はある程度慣れてくれば、
取扱商品の数を100個以上にすることはそんなに難しくありません。
というか、簡単です。

同じ作業をひたすら繰り返すだけなので、
SOHOさんに依頼することも可能ですね。

そして、やればやるほどリサーチ力などの力が付いてきますので、
だんだん良い商品を取り扱うことが出来るようになってきます。

一番大事な部分は、やはり基礎力です。
基礎が出来ていない状態で闇雲に進めても、あまりいい結果は出ません。
基礎を身につけるには教材が一番ですよ☆

では、また♪

3か月で月収30万☆中国輸入で稼ぐ方法