こんにちは。
LEEです。

私はつい最近500万円を借り入れました。

人からのお金の貸し借りを嫌い
カード枠は2000万以上ありますが
借り入れを行いました。

ミナミの帝王と言うドラマでよく使われている
「借用証書」にサインをした時は少し大丈夫か?
と思いました。

まぁ国金なので間違いないので大丈夫です。
何故お金を借りたかと言うと
今年はリスクを背負うためです。

リスクのないビジネスは魅力的で
私も起業時からずっと追い求めてきて
月の売上げが2000万近くいき
経営的には問題ありません。

しかも現状は無在庫が半分以上で
在庫を持つ事を想像すると
今のリソースで現状の売上げの2倍は
確保できるのではと考えています。

より高い土俵でビジネスをしたい、
よりおもしろいビジネスをしたい、
と言う事もあり借り入れを行いました。

先輩起業家にも言われた事があります。
結婚もしてないからもっとリスクを背負えと。
先輩起業家は結婚もしていて子供もいるのに
私よりリスクを背負ってビジネスをして
業績を大きく上げています。

経営的にはもちろんリスクの少ない方が
現金も残りますし、楽です。
無借金経営は素晴らしいと思っていましたが
今は疑問符が残ります。

少し飽きたと言ってはいけませんが
もっとレベルの高いビジネスをするために
お金を借りました。

ここで指すレベルの高いとは
収益の高さと言う意味合いです。
他の理由としては
先輩起業家から聞きましたが
いざ業績が伸び、資金があればもっと業績を上げれる時程、
お金は貸してくれないそうです。

ですので、今のうちに種を巻いておいた
意味でもあります。
やはり資金がある人がビジネスは有利です。

もちろん資金だけではありませんが、
資金は鉄砲で例えるなら球のような物で
資金があればある程、
チャレンジできますし、
当たれば大きな収益を得る事ができます。

ビジネスなので当てる事は大前提ですが。
で、今日は国金とは別に
保証協会の情報を得たのでシェアしたいと思います。

新規開業貸付と呼ばれる借り入れ制度があり
営業開始(開業してから)1年未満であれば
無担保で無保証人で借り入れできます。

他にも少しだけ条件がありますが、
まだ1年未満の方には良い制度かも知れません。
しかも金利が他に制度に比べて安いです。。。

自分も開業した時に借りておけば
良かったと思いました。
お金を借りるのは怖いです。
しかしお金を借りる事により
覚悟となり、やらざる得ない環境は整います。

自分のお金だと思わず、
借りているお金だと認識違いを起こさない限りは
良い糧となります。

色々なビジネスのスタンスがあり
色々な環境もあるかと思いますので
もし必要だと思った場合は
保証協会について問い合わせて
みる事をオススメします。

他にも色々貸し付け制度が
あります。

■■LEE日刊メルマガ登録■■
- 期間限定で儲かる商品リストや音声プレゼント中 -
→ http://cooak.jp/fr/lee3/bxhzpF