最近はNegative feedbackの対応も
従業員に任せてるんですが、

最近のRemoved率が高くて
びっくりしてます。

もちろんNegative feedbackは
ODRに直でガンガン影響するので、
消せるものは消したいところ。

バイヤーも評価数なんかどうでもいいので、
Negativeの内容をよく見ている傾向にあります。

極端な話、評価10000で直近に
悪い内容のNegativeがあるセラーと、

評価100で直近にNegativeがないセラーなら、
後者のほうから買いたい
というバイヤーは必ず存在しています。

これは今までの対応した経験や、
直接バイヤーの声を聞いた限り
間違いないと思います。

さらには、なにかしらの原因で
アカウント停止に陥った場合、
ODRが悪いと復活にも影響してきます。

だから、万が一のためにもODRは常に
良好な状態を保っておくのが望ましいですね。

まあそれらの理由もあって、
以前からうちでは徹底的に
Negativeつぶしを行っています。

Feedbackfiveなども使ったことありますが、
全くどころか逆効果に
なりかねなかったのですぐやめましたw

一番いいのは、
Negative feedback reportをDLして
システマチックに一つづつ
対応していくのがいいと思います。

P.S

最近いろんなところで
コストダウンを図っているんですが、

持っていきようで、かなり
コストダウンにつながってきています。

具体的にはダンボールであったり、
送金手数料であったり。。。
必ず必要になってくるものばかりです。

このへんって実際もう限界ですマジ勘弁
って向こうが言ってきても
信じちゃだめですねw

そんないきなり
限界値出してくるわけないので、
そのへんは交渉手段によりけりですね(^^)

まあでも最初の頃は
うんともすんとも言わなかったとこも、

割とすんなり値下げに応じてくれたりして、
そう考えると、あーなんか
若干俺認められたのかも?と思うと
感慨深いものがありますねウルウル

ポイントは実績と時間と相見積ですね。
てか倉庫借りてー

結構近所でよさ気な倉庫があるんですけど、
ガチ倉庫なのでこれは冬と夏
死ぬかなと思って保留中です。

レンタルボックスも
もっと大きめのが欲しいですね。

今借りてるの3帖ぐらいなので、
割とすぐパンパンになります。

今後のスタイルを考えると、12帖ぐらいの
倉庫orレンボク(レンタルボックスね)が
欲しいです

今一番欲しい物はなんですか?
ってちょっと前まではポルシェ!
とか言ってましたが、今は

容積!

と答えるでしょう!マジ容積欲しい!
イメージつかんけど1万リットルぐらい!

輸出入ビジネス下克上ブログ amazon輸出/ebay輸出を通じて世界へ