こんばんは、朝山です。

今回は僕の初めてのカメラ出品で、
撮影機材の準備に関してお話させて頂きます。

いろいろ緊張や不安もあった中、
初めてのカメラを仕入れることができた僕は

両手にカメラの入った袋を抱えて
電車で帰宅していきました。

商品仕入れの後は出品の作業なのですが、
そのときはまだ撮影機材のカメラも
用意してなかったので、

まずはその日中に撮影機材の
NikonD80というカメラを

ヤフーオークションで
手に入れようと考えました。

当時は転売するカメラを仕入れたので、
いち早く売らないと

長く在庫を抱えてしまうと思い、
焦っていましたね。

しかも最初なので、仕入れた
カメラ自体売れるのか不安でしたし。。

そして不要品転売を1ヶ月ほどやり、
ヤフーオークションに
ようやく慣れてきた頃だったのですが、

NikonD80を仕入れようと
思った際に気づいたのです。

ヤフーオークションで
商品を落札したことがないっ!!

今まで出品はしたことがあったのですが、
商品を落札したことはありませんでした。

まず、NikonD80が売ってるかなーと思い、
検索欄に打ち込むと、

思った以上に定額、1円出品にかかわらず、
たくさん出品されてました。

ネットってやっぱりすげーなー
と思ったときでしたね。

こんなにカメラって取引されているんや
と初めて思ったときでしたね。

検索すれば分かるのですが、
有名どころのNikon,Canonだけでなく、

Sony、Minolta、Pentax、
Contax、Sigma、Tamron、Leica、、、、、、

たくさんの種類のカメラが
取引されています。

それだけ日本ではカメラは
人気があるということです。

ヤフオクで一番人気カテゴリなんですよ。

そのときにカメラ転売の
可能性を感じた僕は、

早く行動しないといけないと思い、
早速NikonのD80を仕入れました。

その時はそのカメラの相場がいくらなのか
とか全く分からなかったので

若干高く買ってしまったのですが、
いち早く出品したかったので
安さよりもスピードを選びました。

D80のカメラを購入した次に
レンズも必要なことに気づいたのですが、

その日の時間はもう遅くて
ヤフーオーションでは定額の
高いものしかなかったので、

その日は諦めてつぎの日にすぐ、
新宿の店舗でレンズを購入しました。

レンズはAF-SNIKKOR18-55mm3.5-5.6Gの
レンズです。

相場くらいで買えましたのでよかったです。

そして家に帰ったあと、
最後にやることがありました。

それは撮影用のスタジオをつくることです。

スタジオは超簡単でして、ある程度の
大きさの段ボールと白い紙を用意して
本当に簡単に制作しました。

段ボールに白い紙をはりつけただけです。

今ではもうちょっと
きれいにつくれよと思うのですが、
まぁすぐできたのでよかったです。

そうしてようやく撮影準備が整いました。

僕も初めはわからないことだらけで
時間が沢山かかってしまっていましたが、

1つずつ乗り越えていけば大丈夫なんですよ。

最後まで読んで頂きまして
ありがとうございました。

カメラ転売で月収30万を稼ぐ力を身につけて自分の可能性を見つける