今回はカメラ転売を
始めるにあたって、

必要な準備物と必要な資金に関して
お話していきます。

カメラ転売でまず初めに必要なものは、
カメラ関係になります。

カメラは一眼レフカメラの使用を
オススメしています。

iphoneでも
綺麗な写真は取れるのですが、

細かいピント調整だったり、
ストロボを使った光の調整が

必要になってくるので、
一眼レフカメラをオススメします。

あとはストロボや
それを使う為のコード等ですね。

参考程度に僕が使用している物を
紹介しますね!

■一眼レフカメラNikonD80

レンズ
:NikonAF-SNikkor18-55mmf3.5-5.6GVR

ストロボ
:NikonspeedlightSB-24

調光コード
:SC-28

カメラ関係はこんな感じになります。

一眼レフカメラの中ではそんなに
高級なものではありません。

これらでしっかりと
いい写真が取れますので安心して
購入して頂けたらと思います。

次に梱包資材ですが、
梱包資材はアース段ボール
という所でまとめて購入しています。

必要なものは

・段ボール(60サイズ)
・プチプチ

くらいになります。

そして次は撮影スタジオですが、
これは自分で制作しました。

大きめの段ボールを
スーパーなどにもらいにいって、

白の模造紙を貼付けただけの
簡易のものになります。

これでも十分使えますので、
お金をかけずに作って頂けたら
と思います。

動画では実際に僕が
使っている物を見せていますので、
一度参考にしてください。

カメラ転売で月収30万を稼ぐ力を身につけて自分の可能性を見つける