先日、アジア転売のセミナーに
参加してきました。

結果的にはどちらにも入塾しませんでした。

アジア転売の方は
僕が持っている知識を合わせることで、
稼げるだろうなというイメージは湧きました。
が、入塾するまでもないと思いました。

なぜか?セミナーに行く前の予想と同じ。
想像を超えることはなかった。
思っていたとおりだったからです。

アジア転売とはいいつつも、
結局仕入れている国は中国がメイン。
たまに韓国って感じです。

韓国のファッションは強いので
生かせればかなり強いかもとも思いましたね。
メリットがたくさん!

でもなぜ入らなかったか?
自分でできるからです。
ある程度のレベルまで達していると、
そこらのノウハウなんぞカラクリはわかります。

自分でできるわー
そう思っちゃいました。
4ヶ月248000円とかたけーし。

それでやっぱり教材渡して、
やっといて。わかんないとこは通話でね。
パターンです。

物販って、
最終的に行き着くところって
なんだと思います?

これをしたものが勝つ!!
ってものがいくつかあります。
少し考えてみてください。

はい、答えは

・仕入先の確保
・規制されたものを売る

これです。

物販は特に仕入先の確保が一番大事です。
安く仕入れられるルートを開拓すれば、
他のライバルよりも利益が取れます。

価格競争になっても、
他は赤字なのに、自分のところは利益になっている。
という状況を作り出すことができます。

規制された商品にはライバルがつきづらいです。
規制されているとは言え、
きちんとした手続きを踏めば
胸をはって販売できる商品もあります。

規制を逆手にとり、独占して販売するんですね。

このように、アジア転売は
「仕入先の確保」に着目しているノウハウでした。

現地の業者から直接仕入れることができれば
安くなるはずです。

多分ですが、
タオバオ/アリババは出店者が手数料取られますから、
いつも買っているところであれば
その分を値切れるんじゃないですかね?

ちょっと次の発注時試してみます。

僕は、自分の想像を超えることに興味があります。
ネットビジネスで稼いでいる方は、みんな異常者です。

それもそのはず。
年収1000万超の人は全体の5%未満なんです。

常人の考えを持っていては稼げないんですね。

でも僕は自分を普通の人だと思っているので、
理解できないことをしているのに稼いでいる人と話すのは
面白いんですよ。

中国輸入転売ビジネスで儲ける方法教えます!!
脱サラニートが資金0から月収100万を達成!