「月収◯◯万円達成するためには、
1日何時間ぐらい作業すればいいですか?」
という質問をよくいただきます。

この質問に対する僕の答えは、
「人それぞれ」です。

僕は以前から、稼ぐためには
『お金』『能力』『時間』
が必要と言っていますが、

お金と能力は人それぞれなので、
何時間作業すればというのは
一概には言えないのです。

ただ僕の思うこととしては、
「やりたいだけやればいいし、
やりたくなければやらなければいい。」
ということです。

会社から指示されるような
サラリーマンではなく、

あくまで自分で全て決断できる
自分のビジネスなので、
自由にやっていくのが一番だと思います。

どうしても時間という指標で
判断したいのであれば、

自分が稼ぎたい額を
稼げるようになるまでは、
「プライベートの時間を全て使う」

と決めてしまえば
いいのではないでしょうか。

結局は全て自分次第なので、
「その時、自分が本当の意味で
望んでいる状態になる」
のではないかと思います。

曖昧な表現ですが、
理解していただければ幸いです!

P.S

ebayでの無在庫大量出品の方法について、
価格差のあるものを出品するのが基本です。

しかし、リミットに余裕があるのであれば、
Amazonと同じように価格差は気にせず、

仕入値に利益を乗せて
独自価格で出品するべきです。

現在仕入値が高騰しているということは、
リサーチしているセラーも無在庫なのだから
出品価格が上がっているはずだからです。

逆に、リサーチしている
セラーの現在の出品価格が

以前売れた価格より
安くなっている可能性もあります。

その場合も気にせず、以前
売れた価格と同価格で出品してください。

その価格で一度売れたことがあるのだから、
もう一度その価格で売れることは
十分に考えられます。

この両パターンとも、
セラーの現在の出品価格をリサーチすれば
一々考えなくていいのですが、
そんなことをする必要はありません。

そもそもebayで価格を正確に比較している
お客様は非常に少ないからです。

ebayはAmazonと違い、
出品ページもバラバラで、

商品タイトルも様々なので
比較しにくい仕様になっているためです。

ですので、ebayでは
他セラーの価格を気にしなくても、
普通に売れてしまいます!

それに、もし出品して売れなけば、
そこから考え直せば良いだけです。

悩んで行動しない時間が
一番もったいないので、
パッと出品してしまいましょう!

『Amazon輸出』『ebay輸出』で
後発組でも最短で稼げるノウハウを1から教えるブログ