今回は基準値という事に関して
お話させて頂きます。

人それぞれに様々な事象に対して
自分の中で基準があると思います。

仮に同時に100人が何か
同じ事に取り組み始めるとします。

そしてある時点で
一人一人の結果を確認すると、
結果がそれぞれ違ってきます。

その結果の違いは
何から生まれるかというと、

日々の行動量であったり、
取り組む意識であったり、
これまでの経験値の差であったりします。

大事なことは、
もし取り組んでいることが
あるのであれば、

その道で結果を出している人と
自分は何が違うのかを
考えてみるという事です。

これまでの経験値に差がある場合は、
嘆いても仕方ないので

今からその経験を
積んでいくしかないのですが、

意識や日々の行動量に差がある場合は、
結果を出した人のそれに
近づけるようしていくべきです。

今回はその差を埋める為には
どうしたらよいのかを
動画で解説しました。

一度この概念を取り入れて
物事に取り組んでいって
頂ければと思います。

自分の基準と他人の基準が違う
ということをしっかり理解する事と共に、

実際にその方と直接話をし、
体感することが、

自分を引き上げるには
重要になってきます。

参考にして頂けましたら幸いです。

カメラ転売で月収30万を稼ぐ力を身につけて自分の可能性を見つける